小規模な結婚式を考えている人への3つのアドバイス

まずは会場を探そう!

男女の付き合いが深まった結果、いよいよ結婚となったら、まずは結婚式の場所を探しましょう。結婚式の専門施設でもかまいませんし、ホテルにあるパーティー会場を使うのが通例です。出席者を親族だけに限定するなど、小規模な結婚式を想定しているなら、大きめのレストランを活用するのもひとつの方法ですよ。どこを使うとしても、まずは候補となる場所から決めましょう。遠方からの出席者がいる場合は、空港やターミナル駅から近い場所のほうがよろこばれます。最寄り駅から決めるのがポイントです。

結婚式を海外で行う手もあります

親族のみなど、限られた人だけが出席する結婚式を考えているなら、海外で行うことを検討してもいいですよ。日本から比較的近い海外で行う結婚式はあこがれの対象になりますが、規模が大きくなるほど出席者を招待しにくくなります。それが親族だけなら、金銭的にもスケジュールの調整の点でも実施しやすいのです。海外で結婚式を行えば、出席者は式の前後に観光ができますし、新郎新婦はそのままハネムーンへ出発できますよ。解放感のある海外での結婚式は、新郎新婦はもちろん出席者にもよい思い出になるはずです。

手作りの結婚式ができます

出席者を限定した結婚式であれば、かなり手作り感のある結婚式も可能です。一般的な結婚式のようにホテルのスタッフによる手助けがなく、ホームパーティに近い雰囲気に仕上げることもできるのです。新郎新婦と出席者が協力して料理を作ったり、家のテレビで新郎新婦のなれそめの動画を流したりできます。もちろん、ホテルや料理店のパーティーメニューを利用したり、料理のデリバリーを頼んでもかまいません。手作り感をどの程度ふくめるか、そのバランスを自由に調整できるのが小規模な結婚式の大きなメリットです。

少人数での結婚式は、大人数で行うのと違った良さがあります。家族だけや大事な友達など、本当に大切な人だけを招き、アットホームに結婚式ができます。

少人数の挙式を検索
Comments are closed. Posted by: admin on